読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことは特にないんだけれど、

趣味なし特技なし。これというものなし。

一歩を踏み出す、時は来た?

 

カウントダウンしてるようなもの

 

全ては自分の気持ち次第

 

一生一緒に居たいという本気の気持ちがあるのか

 

トラウマがある人はそのトラウマを払いきれない限りまたトラウマと同じことを繰り返す。

 

 

 

やってみなきゃわからない。

 

 

 

 今日は「え、なんですか?あなたは神なんですか?」と思う言葉をたくさん投げられた。神は居ないと思ってるけど神は過去なんて振り返っちゃいない。やはり、悩みを聞いてくれた方々の言葉は神的な、言葉に聞こえた。

 

どうもこうも、現実的に物事が動き始めてから私はマリッジブルーみたいです。トラウマとか言ってるけど、それはもちろんあるけど。結局のところ臆病になり甘えてるだけなんです。

 

神々の話を聞いてから彼に電話した。今日、姉と話したことを伝えたら「僕と一生一緒に居たいと思う?」と聞かれた。それに答えられなかった私はiPhoneの充電は60%もあるのに「ごめん、電源切れるからまた後で」と逃げてしまった…。本当に私はなにを恐れているのだろうか。

 

ここまで愛しているのに、何をビビっているのか。さっさと暮らしてしまえばなんてこと無いことなんだろうか。考えすぎは良くないです、ほんとに、全てに悪循環。

 

彼に何を求めているの?

私は何がしたいの?

 

 

 

 

人間は何もしてない事が「死」だと思った

 

指を切ってからというものの約3週間ほど仕事を休んで毎日TSUTAYAでぱっぱと手に取った映画を1日2本も観る平和な生活をしている。

 

そんな日々を送っているのだけれど、周りの日常は私が手を切ってからも変わらず進み続けていて、それを目の当たりにするたび何も進んでいない私と周りの差が私の心だけに残り、皆がいる街まで長い長い道が作られていく。それを感じたくないがために映画を観てその世界に浸り主人公になりきり1日が過ぎていく。そんな日々もいいなと思ったけれど心は罪悪感と自分のくだらなさに吐き気がする。

 

今日は久しぶりに小学校からの仲の彼女と食事に行った。今日もいつも通り、くだらない話をして笑って悩んで笑ってたくさん話した。

 

そして今日、私は前から楽しみと不安で心配だった親友の結婚式の写真を心待ちにしていた。見せてもらった写真は、まるで今まで彼女が感じていた「不」の気持ちが何事もなかったように、そこには愛が満ち溢れていて私までも彼女の優しさと幸せに包み込まれる笑顔だった。彼女は今まで見たこともないほど、綺麗で美しくてとても素敵な1人の女性だった。

 

そんな彼女が何気なく「老後、旦那が亡くなって子供も独立したら、それこそ私はひとりぼっちになって孤独死してしまうのではないか?」と言った一言に自分はいつものように笑いながら「私がいるじゃん!!笑」って返せなかった…。

 

なぜいつもなら笑顔で伝えられる言葉を言えなかったのか…。それはきっと彼女の1番幸せそうな素敵な笑顔を見てしまったからだと思う。彼女と出会ってから私の人生では彼女がそばに居なくては生きていけない存在なのだ。そんな彼女がなんだか遠くに行ってしまった気持になった。とてもとても嬉しいはずなのに寂しさと哀しさで溢れて…。

 

彼女といつもみたいに「またね!」と別れた後、ボロボロ大粒の涙を流して泣きじゃくってしまった。

 

大好きな彼女に孤独死なんてさせたくもない。孤独死するなら私でいい。私は不幸でもいいから彼女は死ぬまで幸せで居てほしい。

 

帰りにお金も無いのに気分転換しようと思いモードオフに行って洋服をぼーっと見た。そしたらとっても可愛い青い蝶のネックレスに一目惚れをした。値段は7千円。でも、そんなお金なんて…使えない、今の私には贅沢すぎる。彼に電話して相談したけどそこでiPhoneの充電が切れて諦めて電車にのった。

 

f:id:suzukajouo:20170421214625j:image

 

これは、彼女から誕生日プレゼントで貰った目覚まし時計。私はこの時計が壊れるまで…か、私が死ぬまで朝になったら毎日、私を起こしてくれるのであろう。

 

ありがとう

おめでとう

これからもよろしくね

 

 

 

そんな、1日だった。

 

 

はじまりのうた

 

 つい最近、何気なく借りた映画「はじまりのうた」がとても素敵な映画で一番最初に主人公が歌ったあの曲が今日はずっと頭の中にループして流れていました。

 

主人公が「都会でひとりぼっちのあなたへ」とギターひとつで歌い出した。

 

“A Step You Can't Take Back”

「もう後戻りはできない」

 

https://youtu.be/227m6uLCRtU

 

そしてその歌声と詩に感銘を受けた音楽業界でクビになり自殺をしようと考えたおっちゃんが頭の中でアレンジした曲がこちら。

 

https://youtu.be/sduYNx92_go

 

おっちゃんのアレンジで悲しみで溢れている曲を「準備はいい?」と一歩踏み出す元気がでる曲に変身する。素敵な映画の一曲です。

 

 

So you find yourself at this subway
気付けばあなたは地下鉄でひとりぼっち
When your world in a bag by your side
バッグに自分の世界を詰め込んで
And all at once it seemed like a good way
一瞬だけ、それが最善の方法に思えた
You realized its the end of your life
でも結果はボロボロ
For what it's worth
価値などないものだったの

Here comes the train upon the track
ほら、電車がやってきたわ
And there goes the pain it cuts to black
苦しみは心のあざになるけど
Are you ready for the last act?
いよいよこの時がきたの。準備はいい?
To take a step you can't take back
もう後戻りはできないんだから

Take in all the punches you could take
心のど真ん中に
Took 'em all right on your chest
絶え間なくダメージを受け続けて
Now the countless back is breaking
今では背中にまで激痛が走る
Again, again
何度も何度も
For what it's worth
ねえ、それをいつまで繰り返すつもり?

Here comes the train upon the track
ほら、電車がやってきたわ
And there goes the pain it cuts to black
苦しみは心のあざになるけど
Are you ready for the last act?
いよいよこの時がきたの。準備はいい?
To take a step you can't take back
もう後戻りはできないんだから

Did she love you?
彼女はあなたを愛してくれた?

Did she take you down?
彼女にがっかりしたことはある?
Was she on her knees when she kissed your crown?
王冠にキスをするとき、彼女はひざまずいてくれた?
Tell me what you found
教えてよ。一体あなたが何を学んだのか

Here comes the rain, so hold your hat
雨が降ってきたわ。帽子をかぶらなきゃ
And don't pray to God, cause He won't talk back
神様に祈るなんてダメよ。何も返ってはこないから
Are you ready for the last act?
いよいよこの時がきたの。準備はいい?
To take a step you can't take back
もう後戻りはできないんだから

So you find yourself at this subway
気付けばあなたは地下鉄でひとりぼっち
When your world in a bag by your side
バッグに自分の世界を詰め込んでいる

 

Fuck You Very Much!!

「“why don’t you go outside and play hide and go fuck yourself?」

 

Look inside
Look inside your tiny mind
Now look a bit harder
'Cause we're so uninspired, so sick and tired of all the hatred you harbor

So you say
It's not okay to be gay
Well I think you're just evil
You're just some racist who can't tie my laces
Your point of view is medieval

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause we hate what you do
And we hate your whole crew
So please don't stay in touch

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause your words don't translate
And it's getting quite late
So please don't stay in touch

Do you get
Do you get a little kick out of being slow-minded?
You want to be like your father
It's approval you're after
Well that's not how you find it

Do you
Do you really enjoy living a life that's so hateful?
'Cause there's a hole where your soul should be
You're losing control of it and it's really distasteful

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause we hate what you do
And we hate your whole crew
So please don't stay in touch

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause your words don't translate and it's getting quite late
So please don't stay in touch

 

Fuck you, fuck you, fuck you,
Fuck you, fuck you, fuck you,


Fuck you

You say, you think we need to go to war
Well you're already in one,
'Cause its people like you
That need to get slew
No one wants your opinion

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause we hate what you do
And we hate your whole crew
So please don't stay in touch

 

Fuck you
Fuck you very, very much


'Cause your words don't translate and it's getting quite late
So please don't stay in touch

 

Fuck you, fuck you, fuck you
Fuck you, fuck you, fuck you

 

大好きなリリーアレン

明日は「Fuck you! I hate you! 」

こんな気分でランチしてきます。

 

バチが当たるって使っちゃダメ?

 

今年に入ってから、背中に何か憑いているのか?ずっと病に悩まされてます…。私が何をした?!バチが当たった?!って感じで日々つらい毎日です。

 

事の始まりは親知らずを抜歯してから。

抜歯→憩室炎→抜歯→膣炎→職場で指の肉を削ぎ落とす←New!!…と言う事で2月から4月まで病院通い。お仕事をお休みさせていただいて、家で闇に包まれちゃってる私であります。

 

引越しもあるというのに、まともにお金も稼げない状態です。そして、左手を負傷してから4日経ちますが不自由で仕方がない!!!薬の副作用で3日間寝込んで、ろくに食事も出来ずシャワーも浴びれず。いろいろなストレスが重なり山積みになったところで情緒不安定になり崩れ落ちました。おつかれさまです、私。安定剤を飲んで少しは落ち着くことを祈りましょう。

 

少し頑張りすぎたのかな…。

職場でオーナーに「あいつが全て悪い!」と陰口を言われてから不安不満とでボロボロだったんですねー笑。オーナーは今にも泣きそうなピチ女子を慰めるために言った言葉であろうと頑張ってる私を認めてくれずに裏で私が全て悪いと言われたら心は傷つくものです。私は何のためにここに居て働いているのか?

 

 

愛がないと仕事はできないと聞きました。

 

 

その通りだと思います。

 

 

今回の負傷した左手は愛がなくなりやる気もなくなり「不と無」だけ、ポツンと沈む小石のように落ちて心の中でそれが溜まっていき最後には崩れた。白い小さな骨がうずくまっていて、ドプドプとただただ流れていく真っ赤な血。私の身体と心をそのまま表現した左手の傷でした。

 

嫌になっちゃうよね、仕事したくないよね、だって何も得ないもの。もうここでは「不と無」しか得ないもの…泣きたいよね、泣けないよね、だってもう大人だもん。何言われても飲み込まないと。

 

できることなら今の職場での仕事なんて週2くらいにして将来の旦那様に養っていただきたいです。月収が低いから無理だと思うけど…ほら、もう心が荒んでいるからトゲトゲしく嫌味たっぷりな事しか言えなくなってるのです。

 

引越し前にもう一度、自分自身と向き合ってこれからの生き方について話し合って行かないとね。

 

 

 

このままだと、

何も変わらないです。

 

全てバチが当たったで済ませるようになる。

あたい、今年はより笑顔にね

誕生日でした。

 

優しい方々からおめでとうのお言葉をもらい、素敵なパートナーと高円寺にある気象神社に行きお詣りをしてから古着屋さん巡りをして一目惚れしたレトロで素敵なワンピースをいただきました。

 

f:id:suzukajouo:20170401211950j:image

 

あと、大好きなピンクのお花が沢山な花束も。愛が沢山詰まった花束でした。感動。アラサーになると涙腺緩くなるよね、ほんま。

 

f:id:suzukajouo:20170401212001j:image

 

素敵な1日でした。

感謝感謝です、「ありがとう」

 

相手にとっては「どうでもいいこと。」

 

だけど、私にとっては消せない「シミ、シワ、ホクロ」選択肢は高須クリニックに行くかタラレバに行ってベラベラ話すか…誰にも言わずに墓場まで持って行くか…。アラサーになるとあったりしませんかそんな出来事の記憶。人それぞれなんで、「別にそんな事なんもないけど〜」とか思う人が大半だと思いますが。

 

私は1つあります。

墓場まで持って行く事に決めています。

墓場まで持って行く予定なのでここでは話しません。

 

とは言っても相手にはそれは些細なことで、すっかり忘れている記憶かもしれない。相手にとっては「どうでもいいこと」になってるかもしれない。若い頃にこんな感情が溢れる場面に遭遇したら墓場まで持って行かずに私は相手に対して「あの時の言動は一体なんだったのか!」と発狂しながら追求するであろう。

 

もちろん、今でも聞いてみたい。

「あの時なぜ、どんな原因で、こうなってしまったの?」と、今の私であれば冷静に話せるだろう。

 

まぁ、今朝ピチ女子に大声で発狂しながら地団駄を本気で踏んだが持続力も地団駄を踏む体力もないので大丈夫であろう…え、私ピチ女子に話してるやん。なぁ。まぁ、いいや。

 

あとは、もう少し経てばそれはわたしの中でも「どうでもいい」記憶になるかもしれないし、年齢を重ねていく毎に記憶力の低下もあるし薄い記憶になる訳だから本当にそうなる日も近くないのでは?と自分に問いかけている。

 

アラサーになると1日に何件も心臓に悪いびっくり案件があると胃に来ることを知りました。絶賛、胃もたれ中でございます。ここはひとつ、柴又帝釈天で頂いた病に効くヤツを一粒飲んだ方がよいのでしょうか…。わたし、最後は神頼みです。

 

まぁ、もしその記憶が私が死んだ時もあるならば焼き場で記憶も強火で焼いてもらって灰になり土に還ってもらえればいいと思う。そしたら墓の周りにスイセンが咲くことでしょう。

 

 

スイセン花言葉

 

 

「うぬぼれ」そして「自己愛」